のびのびkids in 陽光台公民館  3/27

卒業式&修了式が行われました

 

1人1人お名前を呼び、メダルをプレゼント♫

又、基礎クラス、応用クラスから皆勤賞が1人ずついらっしゃいました!!

賞状とささやかなプレゼントを贈らせていただきました☆

お子さんもすごいけれど、体調管理されたお母さまにも拍手ですm(__)m

 

そして、お母さまがたから一言エピソードをいただきました(^O^)

 

陽光台公民館でのリトミックは、平成23年3月 大震災後のスタートとなり

親も子も不安な状況、心境の中始まりました。

 

けれど、リトミックの時間だけは笑顔があふれる時間を提供したいと思い

日々指導案や、教材準備、音楽を選んできました。また、教諭経験も生かし

た幼児教育も含めた内容で指導させていただきました。

 

あっという間に1年が過ぎ、

「初めは集団になじめるかとても不安だった・・・」

というお子さまも伸び伸びと成長してくれました!!

 

幼稚園や保育園に通うまでの慣らし保育として考えてくださった保護者さまもいました。

1年通い「やはり通ってよかった♫」

「とても自信がついた!!」

という感想をいただきました。

 

また、集団の中では恥ずかしそうにしているが、

「自宅では歌ったり踊ったりとても楽しんでいる♫」

 

リトミックを経験すると遊びが広がり、音を耳にするだけで遊びに発展するので「遊び上手」なお子さまが育ちます。

遊ぶことは幼児期1番大切なことです。

 

修了式を終えて感じるのは、一言エピソードを話すお母さまの堂々とした姿。

去年の4月とはまったく別人のような表情でお話ししてくださいました☆

私は「親子リトミックの効果」だと思っていますm(__)m

 

これから新しい環境での親子でのご活躍、陰ながら応援しています!!

 

また、4月からリトミック2年生となるお子さまの成長を楽しみにしております。これからもよろしくお願しますm(__)m

 

 

ブログはこちら♪

11/2 のびのびキッズ更新♪

11/2ベビーリトミック更新♫